プランナーブログ


お悩み…とお知らせ!

  • カテゴリー
  • 投稿日2019.06.22
  • 投稿者Planner wakabayashi

こんにちは!本日は若林が担当いたします。

結婚式で皆様が悩みに悩まれるものの1つに「会場コーディネート」がございます。

どんなテーマで?何を使って?色は?など様々などうする?があります。

そんな皆様の参考になればと会場コーディネートについて書いてみようと思います。

 

今回のテーマは【ナチュラル

最近流行りのテーマになっています。海外でも人気のコーディネートです。

ナチュラル系のコーディネートをするときのキーアイテムは「葉っぱ」!

結婚式会場や周りにある植物と調和させるように、会場のデコレーションにも葉ものをふんだんに取り入れていきます。

装花は葉のグリーンが引き立つ白で統一。アクセントカラーになる花を入れる場合も小さめのものがオススメです!

コットン性の布なども相性の良いアイテムですので、テーブルクロスなどに使用するのも良いかもしれません。

また、葉もの以外にハーブやカスミソウ、小さい木の実を使うのも良いかもしれません。

テーブルの真ん中にドンッと1つ飾るのも良し…丸太を置きその上に高さやサイズの違ったガラス瓶を置いて花を飾るのも良し…

お2人の思い描くナチュラルさを基本的な「緑と白」とプラスの装飾で(*^^)

 

次回はまた別のテーマをご紹介できればいいなと思います。7月になりますし、七夕も関連付けて書いてみようかな(^^♪

 

 

…ちなみにですが、お知らせ!

当ホテルでは来月BIG BRIDAL FAIRというものを開催いたします。

日時は7月7日(日)10:00~18:00 入場無料

そう、七夕の日です!! 上の文章とつながりましたね(笑)

会場コーディネートの展示、ドレスのファッションショーや展示、手作りスイーツ無料試食会、引出物やコース料理の展示、プレゼントをゲットできるスタンプラリーなど、様々な企画をご用意しております。

会場コーディネートは若林と前田の2人が中心に考えました。ぜひ見て頂けると嬉しいです☆

 

また、新しく誕生いたしましたウェディングプラン「令和」の魅力をお伝えするとともに、

これから結婚式をお考えのお客様には、「第1部11:30~/第2部17:00~ 各5組様限定」で令和プランのコース料理無料試食会を実施いたします!

こちらは事前に予約が必要なため、ご予約される方はお早めに!!

 

来場特典などもございますので、たくさんのお客様に楽しんで頂ければ幸いです。

初来館されるお客様はもちろん!既にご成約頂いているお客様も大歓迎!

 

詳しくはこちらをご覧ください。

皆さまのお越しをお待ちしております(^^)/

 

 

 

 


真実の愛

  • カテゴリー
  • 投稿日2019.06.12
  • 投稿者maedaPlanner

こんにちは!本日は前田が担当いたします!

先日、テレビで美女と野獣の実写が放送されましたね~

皆様、見られましたか~?

実は私、美女と野獣が大好きなのでずっと楽しみにしていました(≧▽≦)

物語の内容はご存知の方も多いと思いますが、

ある日、老女が王子に薔薇をプレゼントするから、お城に一晩泊めてほしいと頼みます

ですが、王子は断ってしまい老女は魔女に変身して王子や召使に魔法をかけ、

王子は醜い野獣へ 召使たちは家具へと姿を変えられてしまうのです

魔女が1輪の薔薇の花を渡し「この魔法を解くには、この薔薇が全て散ってしまう前に

野獣が誰かを心から愛し、愛されなくてはならない」と言うのです

そこで村で美しく変わり者のベルが城に現れ、二人の出会いによって野獣は王子に戻れるのか?!というお話です!

残念ながら、実写版を映画館で見ることが出来なかったので、先日が初めてでした

いざ見てみると約2時間あっという間で、美女と野獣の世界観に引き込まれました!

ベル役のエマ・ワトソンがとても美しくて、ベルそのもの!!

そして家具に変えられたポット夫人やルミエールたちがお食事の時に披露するパフォーマンスがすごい!

所々、歌を歌ったりするのが印象的で見ていて楽しい気持ちになりました♪

個人的に、ベルと野獣が一緒に踊る名曲のbeauty and the beastが好きです!

この曲を聴くとうっとりしてしまいますよね~(*´ω`*)

私の好きなシーンは2つあって、

1つ目は、ベルのお父さんが窮地に追い込まれた時に野獣が自由にしてあげるところです

手放したくないと思うけど、愛しているからこそベルを解放してあげてお父さんの元へ

行かせてあげるシーンは思わず号泣してしまいました(/_;)

2つ目は、野獣の目を見て王子と気付くシーンです!!

目だけで分かるなんてロマンチックな感じがしませんか?

ベルは野獣の見た目ではなく中身を好きになったところが真実の愛って感じがしますよね~

これこそ私が美女と野獣を好きな1番の理由です!

今回は吹き替え版で見たのですが、次は字幕版で見たらまた違う雰囲気になりおもしろそうなので

休みの日に見てみようと思います!

そして美女と野獣の物語には1輪の薔薇が凄くキーワードになっていて、

もし老女が王子に1輪の薔薇を渡さなければそもそもこの物語は始まらないですよね(-_-;)

ベルのお父さんがお城の薔薇を盗もうとしなければベルと野獣は出会わなかったと思うと

全て薔薇が引き寄せた運命のような気がします

また、老女が野獣に渡した1輪の薔薇は枯れないように触ろうとしても、ガラスのケースに覆われていて触れられないのです(>_<)

そこが美しいものはいつか消えてしまうというは儚さが再現されているような気がして

切ない気持ちになります

ちなみに1輪の薔薇の花の意味は「私にはあなただけ」です

薔薇は本数や色によって意味が違うことはご存知ですか~?

次回は美女と野獣に関連して薔薇について少しお話させて頂こうと思います!

自分の結婚式の時に美女と野獣を題材にしてゲストテーブルに1輪の花を置いたり

黄色いドレスを着てベルになった気持ちになるものいいな~と思いました!

そこで山口グランドホテルでは、自由にお二人の希望の演出や会場コーディネートが出来ます!

映画を見て美女と野獣がしたいなどと他にもやってみたい演出や会場コーディネートがございましたら、是非足を運ばれてみて色々ご相談ください!

みなさまのお越しをお待ちしております!(^^)!

 


6月ウェディング

  • カテゴリー
  • 投稿日2019.06.01
  • 投稿者Planner wakabayashi

こんにちは。6月になりましたね!じめじめとした日が続く梅雨の季節がやってきます☂

本日は若林が担当いたします。

6月・結婚式といえばジューンブライドをイメージされる方がいらっしゃるのではないでしょうか。

 

少し意味や由来について書いてみようと思います。

—————————————————————————————————-

女神ユーノー(JUNO)

ギリシャ神話に出てくる、神様と人類の家族の守護神・支配神として神々と人間の父と考えられていた、神様のゼウス。

その神の正妻であるのがヘラ。ヘラはギリシャ神話の中で“最高位の女神”と言われているのです。

結婚して子供を授かり女性・子供・家庭の守護神、つまり結婚生活の守護神とされていました。

神であるゼウスが浮気性だったこともあり、浮気をさせないよう監視しより良い家庭を築くたま必死だったその姿が結婚生活の守護神といわれる理由の1つです。

 

その神話がローマへ…ギリシャ神話でのゼウスがローマ神話ではユーピテル、ギリシャ神話でのヘラがローマ神話ではユーノーという名に。

そのユーノーを6月1日に祭られるようになります。=結婚生活の女神が6月に祭られる。

つまり、6月に結婚するとユーノーに見守られ素敵な結婚式ができ幸せになれるといわれたのです。

 

6月を英語でJune(ジューン)と言いますが、それはユーノー(Juno)からきている言葉なのです!そしてBride(ブライド)は花嫁。

ジューンブライド(June Bride)は直訳すると“6月の花嫁”になるのですが、ユーノーの女神にあやかって“幸せになる花嫁”となるそうですよ(^_-)-☆

—————————————————————————————————-

ヨーロッパの気候が良い…など他にも2つ説があるそうで。

ただ私の中ではこの女神ユーノーの事が一番しっくり、そして素敵に感じました♡

せっかくの結婚式ですからこのような情報も大切だなとしみじみ…

日本は梅雨の季節でもあるため雨が降ってしまうのは仕方のないことなのですが(>_<)

 

ちなみにジューンブライドには、ユリの花がぴったりです♪

先程書いた結婚を司る女神ユーノーを象徴する花はユリです。

純白のウェディングドレスに大輪の白いユリの花をブーケやテーブルコーディネートに取り入れることで、清楚で上品な印象のあるものになりそうですね。

 

結婚の女神が守護する6月、その女神の花をまとい結婚式。とてもロマンチック…

1日に書くということでせっかくならと書かせて頂きました(^^♪

 

お知らせ

山口グランドホテルでは、6/16(日)6/30(日)15,000円相当のフルコースを堪能できる「贅沢BIG FAIR」がございます。

10:00~と15:00~の2部制になっており、婚礼のフルコース(2種)をおふたりで食べ比べしていただけます。

その他にも様々なフェアを実施しておりますのでお気軽にご連絡くださいませ!お越しをお待ちしております。

〇詳しくはこちらをご覧ください

 

ページトップへ戻る